FC2ブログ

2020-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

 

プロフィール

あゆむ会

Author:あゆむ会
あゆむ会ホームページへ
ようこそ\(^O^)/
京都府の
大山崎・障がいをもつ人
とあゆむ会の
ホームページです。
宜しくお願いします。
お問い合わせは、電話075-953-9101 
あゆむ会事務局(西村)へ
●あゆむ会とは?


最新記事


最新コメント


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


「向日が丘支援学校寄宿舎考える集い」が署名提出報告会

「寄宿舎無くして、生活実習室を」って府教委は言われましたけど?

17000人を越し、更に集まってくる「向日が丘支援学校の寄宿舎存続」を
訴える署名を持って、10月23日に京都府教育庁の担当課に要請に行かれた
「集い」の代表者である3名の同校保護者が、10月28日午後、長岡京市バンビオ
で行われた支援者達の集会で府教委担当者との2時間に及ぶやり取りを報告されました。
集会の中で、関心を引いたのが府教委が言う「生活実習室の設置」です。
これは学校の中に宿泊できる部屋を作って、そこに1泊〜2泊させて生活実習を
するという物のようですが、これを担当する職員は誰なのか?1泊や2泊した
から、それで現在の寄宿舎が果たしている機能に匹敵できるわけがないなど
活発な議論がなされました。
また、支援者の中から「今の署名運動は17000人を越しているが、署名だけでは
広く世論に訴えているとは言えない。ポスターを貼ったり、全戸のビラなど協力
するから」などの激励する発言がありました。
集会は、11月10日に大山崎ふるさとセンターで午後1時からさらに規模を広げて
「集い」を行うことを確認して報告会を終わりました。

1910281.jpg

102301.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |