2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

 

プロフィール

あゆむ会

Author:あゆむ会
あゆむ会ホームページへ
ようこそ\(^O^)/
京都府の
大山崎・障がいをもつ人
とあゆむ会の
ホームページです。
宜しくお願いします。
お問い合わせは、電話075-953-9101 
あゆむ会事務局(西村)へ
●あゆむ会とは?


最新記事


最新コメント


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


乙訓初!!重症心身障がい児対象デイ

「からふる乙訓・ぶらんしゅ」が2017年開設されました

173301.gif


重症心身障がい児を対象として、就学前の幼児と学校に通う児童・生徒の
放課後などのデイサービスを目的として、一般社団法人「からふる乙訓」
重心児童デイ からふる・ぶらんしゅ が
乙訓地域では初めて、この春から、向日市にて開設されました。

173302.gif

施設を立ち上げられた方のお話では、一般の人々が
日々の生活を楽しむために様々な選択肢を選んでいるように
障がいを持つ人たちにも自由に様々なサービスや事業所を
選べる世の中になってほしいーーーという彩り豊かな生活の選択肢を
一色ずつ地域に描いて行けるように法人名は社団法人「からふる乙訓」
と名付けたそうです。
「からふる乙訓」が最初に描く色は「白」。
「ぶらんしゅ(blanche)は「白」の意味。これから地域の皆さんと一緒に、
素敵な色を描いて行けるように「白」から出発したいとの願いを込めて
事業所名を「からふる・ぶらんしゅ」としたということでした。

173303.gif

現在の所利用される方は、就学前の子どもが午後1時頃まで、それぞれの遊戯や
リハビリなどをしています。その子どもたちが引き上げた後に学校に通う児童・生徒が
来て放課後の日常生活やリハビリなどをして午後5時に終わります。
この前半部分が「児童発達支援」で、後半部分が「放課後デイサービス」となります。

173304.gif

173305.gif

もちろん、看護師も常在されていて、医療的ケアにも対応されています。

173306.gif

からふる・ぶらんしゅのお問い合わせ電話は、
075(925)7268





コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad