fc2ブログ

2022-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

 

プロフィール

あゆむ会

Author:あゆむ会
あゆむ会ホームページへ
ようこそ\(^O^)/
京都府の
大山崎・障がいをもつ人
とあゆむ会の
ホームページです。
宜しくお願いします。
お問い合わせは、電話075-953-9101 
あゆむ会事務局(西村)へ
●あゆむ会とは?


最新記事


最新コメント


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


共同作業所時代から営々と継続して

大山崎やまびこの自主製品販売活動
大山崎のやまびこ(障害者地域活動支援センター)は共同作業所として
発足して、今年36周年となります。
発足当時から共同作業所の苦しい財政を支援する取り組みとして
保護者や支援者のみなさんが営々として継続されている
販売活動が今日も大山崎の十日市で、離宮八幡宮境内で
行われていました。
自主製品として評判の高いいちご大福を頂いてきました。
京都の銘菓舗の製品としても十分とおる美味でした。
1649565758843.jpg
1649565759466.jpg

1649565758913.jpg
1649565759382.jpg





大山崎に就労支援B型が誕生

2022年4月に発足した「みらくるジャンプ」
突然のように立ち上げられた大山崎町内でのB型就労支援事業所です。
発足早々から利用者が来られるのだろうかと思って
4月6日のぞかせてもらって来ました。
紹介のビラなどから様子を聞きに見学に来られる人もあったり
するそうで、職員が常駐して対応にあたっているそうです。
その中で、ここで働いてみようという方がおられて、
早速に手続きをとって通所を始められていました。
36年前に大山崎町内に初めて障がい者の共同作業所
が多くの人達の協力によって、アパートの一室で、たった一人の
利用者とたった一人の職員で発足したことが改めて思い起こされます。
その当時とは障がい者の事業所は随分変わりましたが、
その出発の姿は今も昔も変わらないのでしょうね。
CIMG0114.jpg
DSC_0188.jpg
DSC_0183.jpg
DSC_0186.jpg
DSC_0184.jpg
場所は、西国街道の長岡京市と大山崎町の境目、小泉橋のバス停前のビルの一階。
同じ建物に障がい児の放課後ケアの「みどりクラブ」さんがあります。
DSC_0187.jpg





エッ・・・大山崎にB型事業所ができるの!

みらくるジャンプが4月開所を目指します
場所は、小泉橋の近く(以前はコンビニだった建物)
CIMG0066.jpg

3151.jpg
3152.jpg
31153.jpg
先日、知人の息子さんとその友人が私を訪ねて来られました。
そのお話は、このビラにある通り、大山崎で障がい者の就労支援の
事業所を開きたいということでした。
お二人は現在は別の企業を手掛けてられるが、もっと生きがいを
求めて、福祉の関係の事業所を開きたいということを熱く語られました。
お二人の許可を得て、あゆむ会ブログに掲載しました。
この件についてのお尋ねは、直接、「みらくるジャンプ」にお寄せください。(あゆむ会 西村)

向日が丘養護学校に通った大藪さんが京都新聞に

2022年1月7日の京都新聞の洛西紙面に
この日の京都新聞の朝刊洛西版に大きく載った
自立支援センターの大藪光俊さん(27)は、
宇多野にある筋ジストロフィーなどの子どもたちが
通う鳴滝総合支援学校の卒業生ですが、小学校は
2001年(平成13年)に乙訓の向日が丘養護学校に
入学されました。
小学部時代は、おとなしい中に理知的な頭脳の持ち主を
思わせる少年でした。
いつもスロープを積んだ改造されたワゴン車で御両親に
送迎されていました。
その後向日が丘養護学校から鳴滝養護学校に転向されてので
お会いすることがなくなりましたが、鳴滝養護学校の卒業生や
自立生活センターの仲間たちから「大藪さんはすごい、足元にも
近寄れんわ」とかの噂を聞いて、彼の子ども時代のあどけなさしか
知らない私にとっては、今の大藪さんの姿はなかなか想像もできません。
大藪さんや自立を目指す人々と支援に当たるソーシャルワーカーにとって
良き年になるように一歩でも前進を。
CIMG0582.jpg
CIMG0583.jpg

1979年の大山崎サマースクールDVD

京都放送の教育の窓というテレビに
第一回の大山崎サマースクールが特集されていました

この放送を録画したDVDを持っておられたものを語る会で見せてもらいました。
懐かしくも驚くほどのはち切れる元気な42年前のあの人、この人が写っています。
もしDVDを見てみたいという方は、あゆむ会(075-953-9101)までご連絡ください。
12191.png
12193.png
12194.png
12195.png
19126.png
12197.png
これは、DVDの動画の一部です。画像はやや不鮮明ですが、見る人が見れば
ああ、誰々さんや、とわかるでしょう。
見てみたい方は是非お気軽にお声掛けください。ご自宅にお届けします。







 | HOME |  »